大人の為のアニメーション(仮)

シャ-プ クアトロンプロ XL10 80V 導入。。。

Posted on 2014-03-03

                                            

久しぶりの、レヴュー?になりますねぇ  約1年ぶりか。。。 

半年以上 椅子にも座れず、 寝たきりの状態が続いていたので キツかった。

いつ復活できるのかと、かなり落ち込んでましたねぇ。  ビデオ鑑賞が、心の拠りどころでした。

なのに・・・   今度は、 愛機 クアトロンLC-80GL7 が、落雷で沈黙・・・・ ( 2月初旬の話 )

                                          

           

IMG_6363

                      

IMG_6383

                  

IMG_6381
                 

           

家への直撃は避けられたものの、 TV側の外らへんに落ちやがった。  窓越しに、稲光と轟音。 

「おお~ すっげ~~!!」と叫ぶオイラとは対照的に・・・・  テレビが沈黙・・・・ (ーー;)

てゆーか・・・  この地域、落雷多すぎ!!    約10年で、3回目やっちゅーねん!!

その間の被害は、 スチームオーブン・IHクッキングヒーター・電気スト-ブ・自作PC・基盤のみのDAC・液晶テレビ・・・・

3回とも テレビ逝っちゃってるのも、 スゴイと思うが。。。 (ーー;)

仕方ないので、 販売店に連絡して シャープさんに来てもらったんだけど・・・・

やっぱり、 基盤を 総入れ替えらしかった。。。    まぁ  もう 慣れてますけどね。

だけど、 また 大手術するのかと思うと、気が重かった。 また不都合でるかもしれないという、不安もあったので。

破損した基盤の写真などがあれば、 火災保険が下りるとのことなので、 ちょっと相談してみた。
          

「 新しいの、 ありませんかね!?  少しくらいなら、追い金してもいいので。。。(@_@;) 」

            

IMG_6374

      

IMG_6375
                                      
                  

オイラは、 このGL7を 大変気に入っている。  2K液晶で、これ以上のモノはないとおもっていた。

音は やはりテレビだねって感じだが、 映像に関しては ほんと自然な感じで、 超・満足だった。

パネル・映像エンジン・機能、  どれもが 熟成され尽くした感がある。 セッティングで、ドロ沼状態になることも無かった。

コアの お客仲間である お坊君から借りたアニメBDも、 このとおり 恐ろしいくらいのクオリティである!! (@_@)

                                           

        

IMG_6376

                     
                      


随時報告を受けながら、 探してもらうこと 約1~2か月間・・・・

福井県内には キズだらけの展示品しかないとの事で・・・・  (;一_一) (;一_一) (;一_一)

受話器片手に、しょぼくれていると・・・・  シャープのお兄さんから、提案がありました。

「 年末に発表したニューモデルは、かなりお勧めですよ。 いかがでしょう!?」

GL7以外の選択は、 頭になかったオイラ・・・・   ツッコんでみた。

「 もう 亀山工場は無いんでしょう?   GL7に負けない画質出せるの? (@_@;) 」

このお兄さんも、TVに拘りを持ってるんだよね。 家に来てもらった時に、いろいろ語ってくれた。

自社の製品を良く言うのは 当たり前のことだが、 丁寧な言葉づかいで 自信たっぷりだった。

「 僕は、 GL7より XL10の方が、 上だと思います。」   さすが、シャープさん と、いうべきか!?

・・・・ 心が、動いた。。。   しかし、 自分の目で確かめないと 納得しないオイラ・・・・

「 量販店行って、見てくる!!   また電話しますね。」
                 
                  

                           
                             

IMG_6384
           
            

さすがに 量販店での写真は NGだったので、 カタログ撮影です。

4Kが いっぱい並んでた。  う~~ん (@_@;) (@_@;) (@_@;)

はじめから、4Kには興味無かったんだが・・・・  GL7に比べると、綺麗に見えるようでいて・・・・  不自然。

たしかに画素4倍になった分、細かくなって奥行き感はスゴイ・・・・

だけど、 並んでいる同じサイズの2Kに比べて、 なんか小っちゃくみえる。  どのメーカーも同じ。

なんか脳ミソが 奥行きばかりに気を取られている感じ。  やはり、60V以上じゃないとダメみたいな。。。

それに、やっぱり・・・・  不自然。   これ、デフォルトなんやろか!? と、思ってしまった。

一番マシであろうと思える シャープUD1でさえも、 やっぱり もうちょっとって感じだった。

ソニー最上級に イチゴのどアップが映し出されていたが、 飴をコーティングしたかのようなイチゴだった。

せっかく4Kのパネルを製造できるようになったというのに、 なんか 生かしきれてないようだ。

熟成された2Kパネル用エンジンに比べれば、 4Kパネル用エンジンは まだまだ日が浅いということか。。。

まぁ この辺は、 コアの お客仲間達から 聞いてはいたんだけどね。  (;一_一)

そんな中で、 飛び抜けて目立つテレビ・・・・

ありました!!   シャープXL10!!  たしか、60Vだったと思う。

第一印象は、  『 なんだ!?  これは!? (@_@;) 』 でしたね。

超・自然なGL7とは対照的で、 「 いかにも狙って創りました!!」と言わんばかりの、絵作り。。。

写りは、なめらかで自然。 だけど、すっごい派手!!  4Kに比べて、異様に でっかく見える。

ダイナミックモードかと思いきや、 標準だった。  もう とにかく、すっごいインパクトだった。 (@_@;)

目をまんまるくして見続けていたら、 すっかり ハマってしまった。

「 これからのTVは、こうなんだよ!!」と、 主張されているかのようでもあった。 (ホントかよ!? 汗)

その場でカタログと にらめっこして、 謎を探ろうと 頑張ってみたんだが・・・・   よう わからん。。。

量販店数店舗をハシゴしてみたが、 見え方はどこも同じ。 もちろん、4Kテレビもね。

2014年3月下旬の この時点では、 カタログの説明にあった・・・・  (@_@;) (@_@;) (@_@;)

「 『 超解像 分割駆動エンジン搭載 』というのが、 インパクトの大元らしい 」 と感じたくらいでした。

てなわけで・・・・  『 ホントに、いいのか!? 』 と思いながら、 GL7とは対照的な XL10を 頼んでしまいました。
             
             

 
           


Related Posts